ついに送料を値上げ。

お正月気分もなく、もう普通に通暁営業しております。

今年も普通に本は売れておりますので、ありがたいことです。

さて、今年1月から!

特約分のゆうメールの値上げを行いました。

今まで1kg以内厚み2cm以内。送料164円だったものが

今度は送料185円にしました。

これで、そのうち値上げになる、特約ゆうメールでも赤字にならずに発送できます。

この値上げ。くるくる店長としては、なんだか時代を感じます。

10年以上前。

重さ1kg以内。厚み2cm以内で、クロネコメール便が送料160円でした。

1cmなら80円!!

ヤフオクにこの規格内の本を出品するときは、

一律送料160円として落札者に請求しました。

途中。消費税が5%から8%に値上がりした際には、送料164円になりました。

また、郵便局が特約ゆうメールなるものをつくって、

クロネコメール便より安い送料にするというので、クロネコから乗り換え。

それでも、送料164円としてやってきました。

もうすぐまた郵便局側からの値上げがあり、

契約の特約ゆうメールが、1kg以内2cm以内で、

180円近い送料になりました。

それにともない、185円もらうことにしました。

多分、消費税10%になっても、

多分ギリギリ赤字にはならないぐらいの送料設定です。

くるくるが本格的に古本屋をはじめた頃とは、

だいぶ古本業界も様子が変わりましたね。

送料でいえば、落札者から送料分として160円もらっても、

実際には80円以下で本が発送できていました。

それがいまや2倍以上の送料がかかるようになりました。

送料他社よりも安くしますんで、是非うちに乗り換えてください!

なんて言っていた営業マンが。

これでもかと、ガンガン値上げの連絡をしてくる。

。。。。いやあ。時代は変わった。

くるくるも年をとったのかもしれません。

あんまり古本にしがみついていると、

あとで業界ともども共倒れになるかもしれませんね。

だんだん、別の事業に軸足を変えていくほうが無難なのかなと思います。

盛者必衰のことわりをあらわす。

みなさんもご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。