ひさびさに

ひさびさにちょっとピリピリした書類を作成しております。

その書類とは。。。”訴状”

約3か月分家賃滞納している入居者が、家賃を下げてくれれば払う。

などと、わけのわからないことを言っているので、

今週末に話し合い予定ですが、和解しなかった場合は、

建物明け渡し訴訟をすることになります。

ということで、なかなかにシビアな書類を作成しているのでした。

不動産投資の本を読んでいると、訴訟は自分でも出来る!ということなので、

自分で準備中です。

不動産投資で、サラリーマン大家さんの元祖、藤山勇司さんは、

会社で稟議書など書いているあなたなら大丈夫!ということです。

確かに、それほど難しくはありませんが。

なんせ、裁判書類なんてはじめての経験ですので、

なかなか緊張するものです。(^^;)

最近まで、どこまで甘くしようか考えておりましたが、

だいたいこちらの腹は決まったので、

あとは行動するのみです!!

。。。。まったく。クリスマスイブになにやってんだか。。。(^^;)

4 thoughts on “ひさびさに

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    年末にご苦労様です
    訴状作成大変ですね。ただ、ごねる方のようですのでいきなり訴状は
    相手を怒らせてしまう可能性もありまずいかもしれません。
    こういうのもあります↓
    http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/safety_net/63.html
    これで時間をかせぎ、その間にそのような方専門に受け入れてくれる
    アパート(いわゆる生ポ部屋)へ放り込むのも手かもしれません。
    また、風業界の宿舎付き下働きお仕事を斡旋するのもありです。
    いずれにしても、取り立て、立ち退きなどの切取仕事は「愛」じゃないでしょうか?
     喧嘩腰にならず相手の立場に立ってやり相談に乗る(ほんとに乗っちゃダメで
    すが)。うまくやるコツだと思います。
     かならず成仏させてやるからなと、心の中で唱えながらやると結構ストレス無く
    できますので一度ご考慮されてはいかがでしょう。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >マルさん

    相手は、この5年ほどで、これまでも3回、
    家賃滞納のため訴訟を起こされ、
    建物明渡まで居座った実績のある相手。
    いわば、常習犯なんです。
    これまでの家賃や訴訟の滞納1000万円以上。
    税金などの滞納も別途1000万円以上らしい。

    仕事先も引越し先も探してみましたが、
    残念ながら見つかりませんでした。
    夫婦2人に子供4人という大人数なので、
    引越し先も限られます。
    生活保護も当然断られてます。

    家賃を値下げしてくれなければ”払わない”とか。
    居座るぞとか言ってますから。

    現在家賃滞納約3ヶ月ですが、
    今月末払わなければ、
    事務的に建物明渡し訴訟でいいと思ってるんですよ。

    お金がかかるから保障会社入れたくないという
    こちらには何のメリットもないたわ言をきかず、
    普通に保障会社入れればよかったと思ってます。
    間違いなく審査通らないですからね。

    なかなかいい勉強になりますよ。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    家族持ち~というのは想定外でした。
    ウシジマくんに出てくるタイプの単身DQNを考えていたのですが、
    たしかにそれは筋金入りの強者です。
    普通は嫁さんが呆れて出て行くのですが・・・

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >マルさん

    うちの物件はみな一戸建てなので、
    単身者はいないんですよ。
    奥さんもまだ小さい子供もいるので
    普通には働けないし。。
    世の中いろいろな方がいるもんですよ。

    ちなみに昨日、無事に家賃一部回収しました。
    よかった。よかった。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。