まだ早いか!!?

昨日、年賀状を無事書き終えました!

といっても、出す人は少ないんですけどね。

そんなせいもあって、もうすっかり年末気分です!

今年一年を振り返ると・・・・・。すごかったなあ!!?とつくづく思いますね。。。。

去年の年末に会社を辞める辞めないでどたばたして・・・・!!?

1月いっぱいで会社を不安いっぱいで退社!

2月から経験を積むためブック○フで7月までバイト生活。

本棚を集めたり、本を集めたり、古書組合の市場に参加したり!

不安の中、テナントを見つけにあちこち飛び回ったり。。。

7月末にテナントが見つかると、今度はガレージを店舗に改造するのに

あっつい中、ひたすら作業!!!壁を貼ったり天井貼ったり!

なんとか内装がカタチになると、今度は本棚組み立て&本並べ。。。

9月まるまるいっぱいかかって、なんとかお店が出来上がり。

10月1日からお店をオープンさせるも、最初をピークに売り上げは落ちる一方!

良いお店にしよう!!と、営業しながら看板作ったり、床や外壁にペンキを塗ったり

ブログを充実させていったり・・・!!

じたばたともがくうちに、いろいろな方の手助けもあって!

お店の方は少しずつよくなってきて。。。。。。

新たな仕入れ方法を教えてもらい、商品を充実させたり。

ネット部門で売り上げを確保しよう!!と必死になってヤフオク登録したり。

アダルトのコーナーを大幅縮小してみたり!!

今考えても、よく行動したな。。。と思いますね!

まだ問題は山積みなのですが。今までの結果が少しずつ出てきていると思います。

今年は、今までで一番どたばたと行動した一年でした。。。!!!

21日だから・・・・まだそんな振り返るのは早いか!!!?

(^^;)

まあ、いいじゃん。。。!?

来年は・・・・!!!?  

あとで書きましょうね・・・

8 thoughts on “まだ早いか!!?

  1. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    ホームページを見たら割と近くだったので、先日、ふらりとお店に立ち寄って見ました。

    >アダルトのコーナーを大幅縮小してみたり!!

    ●アダルトコーナーの縮小には私も賛成します。
     いっそ、店頭のアダルト商品を全て引き上げ、アダルト商品はネット販売だけに
     しても良いと感じました。

    私が訪れたとき、小学生を連れた親子連れや、孫を連れたおばあさんの
    お客様がコミックセットを買っていました。
    近所に住むお客様を大切にして下さい。

    大人なら自動車があるので、太田や熊谷などのブックオフに行く事ができます。
     しかし、小学生や中学生の移動手段は自転車なので、家の近くの古本屋に
    買いに来てくれます。

    ずっと前に閉店してしまいましたが、大泉に「群馬古書センター」と言う古本屋がありました。
    開店当初は、中高生向けの商品を扱っていましたが、閉店末期に行ったら
    ほとんどの商品がアダルト向けになっていました。
    これでは、小学生や中学生のお客さんは来てくれません。

    ●ブックオフが仕入れない商品を扱ってはどうか?

    例えば、小中学生のお客様向けに中古の「トレーディングカード」を扱ってはどうでしょうか。

    国道354号沿いの「利根書店 プリマベーラ」で2年くらい前からトレーディングカードを扱っています。
    たぶん利根書店大泉店でも扱っていると思います。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >通りすがりさん

    コメントありがとうございます!
    私も中学高校の頃は大泉と太田の群馬古書センターよく行きましたよ!お金のない本好きな学生には古本屋はいいところですからね!

    本屋すらない千代田で古本屋をしたら喜んでもらえるかな!!?と思ってお店オープンさせたんですよ!!
    もともと本が好きなこともありますけどね。

    地元の小中学生には喜んでもらえているようです!
    小中学生が親を連れてきてくれたりするんですよ!!
    親と一緒なら親がお金出してくれる!?というのもあるのかもしれませんけどね!!?

    トレーディングカードは、何度もお客さんから言われたりもしています。子供には絶大な人気ですよね!?

    少し調べたのですが、新品はちょっとリスクが大きいのですが、中古なら面白いのでは!?と思っています。また再度考えてみますね。

    がんばっていきますので、どうぞ宜しくお願いします

    >生活活創造堂マルミさん

    初コメントありがとうございます!
    いろいろな方からのアドバイスでお店の方はよくなってきています。来年には大きな花が咲くと思います!なにか気が付いたら是非教えてください!

    どうぞ宜しくお願いします。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うちは年賀状はまだです。来週早々にはと思っているのですが・・・

    悪がき息子たちは明日から冬休みです。
    家で仕事してるとたぶん親子で格闘が始まります(笑)

    お互い来年は飛躍の年になるように頑張りましょうね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >Mr.ヨゴレさん

    学校が冬休みになると仕事が手に付かないかもしれませんね~!!?こわいですね!?

    >飛躍の年に
    そうですね!がんばっていきましょう!

  5. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    >私も中学高校の頃は大泉と太田の群馬古書センターよく行きましたよ!

    私は、太田の群馬古書センターとナカムラ屋に良く行きましたよ。
    群馬古書センターは大泉の他に桐生にも支店があったようなんですが、
    当時はカーナビなんて便利な物が無く、桐生支店の場所がわからなくて行く事ができませんでした。

    >小中学生が親を連れてきてくれたりするんですよ!!
    >親と一緒なら親がお金出してくれる!?というのもあるのかもしれませんけどね!!?

    親子連れで安心して気軽に来店できるお店を目指して下さい。
    お店の駐車場が広いのはとてもポイントが高いです。

    お父さんやお母さんたちにも『要らない物があったら買い取ります』と強くアピールして下さい。
    案外、レアアイティムは親の本棚やタンスに眠っているかもしれません。

    中古品売買の免許制度がよくわからないのですが、利根書店や富士書店では
    金やプラチナなど貴金属の買取も始めました。
    古着を売り始めた店舗もあります。

    流石に、店頭での貴金属販売は止めた方が良いと思いますが、
    買取は初めても良いような気がします。

  6. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    >トレーディングカードは、何度もお客さんから言われたりもしています。子供には絶大な人気ですよね!?
    >少し調べたのですが、新品はちょっとリスクが大きいのですが、中古なら面白いのでは!?と思っています。

    お客様からの問い合わせは『(いらないカードを)買って欲しい』『(新品・中古を)売って欲しい』のどちらが
    多いですか?

    ●トレーディングカード交換のための無料伝言板をお店に設置してはどうか?

    トレーディングカードは種類が多く、何が売れるのかわからないので、とりあえず情報収集目的で
    無料の伝言板をお店に設置してはどうでしょう?

    例えば、
    ・カード種類「Yes!プリキュア5」
    ・探しているカード「SPカード 1」
    ・SPカード 1 を500円で買います。又は余っているSPカード 2,4,5と交換希望
    ・氏名:群馬太郎

    伝言板ならカードを仕入れる必要はなく、出資はコルクボードと画鋲、紙だけなので安上がりです。

    とりあえず、お店の近くで流行しているトレーディングカードの種類と値段の相場を調べ、
    商売になりそうなら店頭での扱いを初めてはどうでしょうか。

    注意点は、ガードの流行・廃れだとおもいます。
    アニメのカードはテレビ番組が終わると急に売り上げが堕ちるようです。

    客商売は兎に角、お客様に来店していただかないと始まりません。
    伝言板の設置により、来店回数を増やす事ができれば、本業の古本の売り上げにも繋がると思います。

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >通りすがりさん

    いろいろとアイデアありがとうございます。

    貴金属買取は・・・やりたいのですが。
    ニセモノを見抜く目がありません・・・・。
    先日黒猫堂さんのブログ(リンクにあります)に
    書いてあったのですが。改めて難しさを感じました。

    トレカは流行の波がすごいみたいです。
    そのせいもあって、新品売りはキビシイ。。
    また、売れるもの売れないもの極端のようで。
    まだもう少し下調べが必要ですね。

    実はまだ古本屋としてのお店の方も、私からするとまだまだなので、お店つくりを並行しながらやっていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。