もっとふるさと納税しておけばよかった

さて。確定申告の時期ですね!

今年は地元商工会で行う税理士指導が3月5日なので、

それに間に合うように確定申告書類を作成完了しました!

今回申告の平成29年分ですが。。。。!

課税される所得が大幅に増えました。。。!!!!

税金を払うことを考えると、ちょっと泣く。(:_;)

そんなに大幅に増えないと思ってたんだけどな?!

ざっくり解説すると。

古本屋  売上げ 前年比 26%アップ
      利益  前年比  7%アップ

貸家  家賃収入 前年比  16%アップ
     利益   前年比 118%アップ  

確かに古本屋のほうは、それほど利益は上がっていません。

なので、前年ぐらいかな。。!?と勝手に思ってました。

が。

貸家のほうをすっかり忘れていました。

貸家のほうは、現在9軒中8軒が入居してます。

前年はちょうど入退去が重なり、家賃収入が少なかったんですね。

でも!!

なぜ利益が前年比116%!!にもなっているのか!

それは。。。。

最近、減価償却費が少しずつ減ってきているのです!

貸家は現金で一括で購入しています。

なので、それを5年とか9年とか分割で計上していきます。

それが減価償却費ですね!

最近、償却の終わる物件が増えてきました。

そもそも不動産投資始めてから、もう8年経過しますからね。

ざっくり言えば

もとを取った物件が増えてきたということですね。

今回、家賃収入アップと、減価償却費の減少によって、

利益が増えてきたわけです。

家賃収入16%アップが、利益にダイレクトに影響してきたのです。

ちなみに。

あと5年もすれば、減価償却費がすべてなくなって。。。!!

家賃収入がすべて利益!!みたいな状態になります。

いやあ。。。。。

やはり不動産投資は、徐々にコンスタントに物件を増やして、

減価償却費が常にある程度あるのがいいですよね。

利益を出して税金をたくさん払うよりは、

利益を有効活用したいですよね!

というわけで!

今回はふるさと納税を12000円しか利用しませんでしたが。

もっとたくさん払っておけばよかったなあ。と思います。

今年はたくさん利用して、おいしい思いをするぞっと!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。