トイレ床の張替え

いやあ。年末ですね。

先日から退去になった貸家の掃除をしております。

とりあえず、3日間かけて、

窓掃除。網戸張替え。洗面台交換。お風呂掃除。など!

やっておりました。

もうほとんど終わりました。(^^)

今回、ちょっと余裕があったので?

フワフワしていたトイレの床を張り替える工事をしました。

まる一日かかっちゃいましたが。(^^;)

せっかくなので、記録として残しておきます。

こちらの家は、平成元年築。もう30年ですね。

トイレに限らず、床のあちこちがふわふわになっております。

コンパネとかベニヤ板なんて、30年もたつと、

板と板の間の接着剤が劣化してしまい、

割れはしないけれども、足で踏むと、ふかふかします。

トイレは湿気があるせいか?この家では床の劣化が顕著でした。

というわけで、床の張替え開始!!

sIMG_20181214_103942.jpg

まず、トイレを解体します。

ネジとかで固定された部品をひとつずつ、はずしていきます。

sIMG_20181214_105355.jpg

床に固定されているフランジは、差し込んであるだけでした。

sIMG_20181214_110018.jpg

床のクッションフロアをはがします。

sIMG_20181214_111958.jpg

とりあえず、この下には根太はないな?という場所を

丸のこを使って切ってあけていきます。

sIMG_20181214_113735.jpg

とりあえず、一部分を切除しました。

これだけあれば、根太の位置がわかるのと、

最初の部分で、だいたい釘がある場所がわかるので、

今度は、釘を抜きながら、少しずつ床を切除していきます。

sIMG_20181214_115214.jpg

ちょっとずつ。

sIMG_20181214_122211.jpg

完全に床がなくなりました!

最初が一番大変でしたが、

構造がわかったあとは、比較的楽でした。

sIMG_20181214_123709.jpg

今回は、OSBボードを床板にしてみます。

採寸した通りに、板を切ります。

sIMG_20181214_133245.jpg

そして、設置します。

ここまできてしまえば、終わったようなもの!!

sIMG_20181214_143727.jpg

新しいクッションフロアを貼り、

トイレを組み立てして、完成です!

sIMG_20181215_104244.jpg

家のリフォームって、大変に思いますが、

今回みたいに、都度都度。

少しずつ経験を積んできました。

おかげで、今は、

障子の張替え。ふすまの張替え。網戸の張替え。クロスの張替え。

天井クロスの張替え。床の張替えなど!できるようになりました。

まあ、素人工事ですが、自分の貸家にする分には、問題ないので。。。!

いやあ。床工事ははじめてだったので。。。。!

楽しかったです。家の構造もわかったし。

さて、掃除とリフォームもだいたい終わったので。。。!

はやく入居が決まって欲しいな!

楽しみに待ちましょう!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。