使ってないものは劣化が早い

さて、昨日から!!

入居の決まった貸家の草取りと掃除をしております。

真夏に比べれば涼しくなった。。。!?とはいえ、

なんだかんだと暑いのです。

汗だくになりながら、作業しております。

草取りはやっとだいたい終わりましたので、

明日あたり、家のなかをざっと掃除しなおして、終了の予定!

だったのですが。

昨日、水道をあけて、水を出してみたところ。。。

新品にしたお風呂の水栓から、水が噴出している!!

給湯器からも、水がだだ漏れ!!!

という状況になっておりました。

いちおう、冬場に凍結しても大丈夫なように、

水は抜いておいたのですが、実はそれでも水が残ってしまうことがあります。

この2つとも、多分、内部の水が凍結してしまったことにより、

内部破裂して、水もれするようになってしまったようです。

というわけで、急遽。

給湯器の交換の手配と、新品の水栓を注文しました。

ちょっと、入居準備に時間がかかってしまいそうですが。

まあ、給湯器はちょうど10年使ったので、ちょうどいいタイミングだったかもしれません。

新品だった浴室の水栓は。。。。もったいないことをしましたが。

普通に毎日、使っていたら壊れていなかったと思うのですが、

やっぱり長年使用していないと、劣化が早いですね。

くるくる店長も、なかなかいい年齢になってきましたので、

劣化しないように気を引き締めたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。