初公判!!

さて、昨日!!

ついに初公判でした!!

さてその結果ですが。。。。。!!

次回公判は、2月2●日11時からです。(^^;)

つまり、判決は今回は出なかったのです!!残念!

前日に雪が結構降ったので、裁判所まで行くのに時間がかかるかと思い、

8時に家を出たところ、10時前に裁判所に到着しました。

まずは事務室へ。

被告3人のうち、2人は訴状を受け取ったのですが、1人は受け取ってません。

なので、”所在調査報告書”なる

被告はその住所に住んでいますという調査書類を作成して提出しました。

これがOKなら普通の書留で訴状を送達で受け取ったと裁判所が判断するようです!

さて、裁判の方!

場所がわからなかったので、書記官の方に聞いて、まずは法廷の傍聴席に入ります。

ここの法廷では、傍聴席が16席。

正面に裁判官。左に原告席。右に被告席。中央に尋問席?があります。

裁判官と尋問席の間に、書記官が座り、内容を記録したり、

書類など裁判官に渡したりと裁判官のサポートをします。

ちょうど今回の簡易裁判所の法廷も、この写真ぐらいの大きさでした。

裁判所(法廷内)の雰囲気について

10時から、順番にいろいろな方の公判が始まりました。

私は11時台なので、まだ先です。

私はてっきり、①原告がいろいろしゃべる!②被告がいろいろしゃべる!

③裁判官が判決を言う!という流れかと思っていたのですが、違いました。

まず、訴状に書いてあることを言うのは省略。

裁判官は、ひととおり訴状内容を理解しているので、

不明な点や、どう思っているかなどを、原告被告それぞれに聞く。

で、判決を出したり、さらなる調査を要請して次回に持ち越したり。

こまごまありそうなときは、

別室で相談員さんと原告被告で話し合いをさせたりします。

あんまり、原告がバリバリしゃべる!!なんてことはないんですね。

公判は、ものすごくたてこんでいます。

1時間で20件ぐらいこなしてました。

私同様、明け渡し裁判があったり、消費者金融での借金の裁判があったり。

いろいろでしたね。

さて、私の裁判ですが、

被告はこないかな?!と思ったら、11時ギリギリぐらいに到着。

公判が始まりましたが、被告はがんばっているが払えないということなので、

言った言わないや、法律判断の必要な争点は特になし。

被告の言っている勝手な理由や理屈は、裁判官は華麗にスルー。

最初だったこともあり、結局、別室で話し合うことになりました。

相談員の方は、急遽選ばれたため、全体内容をあまり把握していなかったため、

内容を少しずつ説明しながら、話し合い。

法律的には、まあほぼ一方的に被告が悪い。

ただ被告も、借金などもあり稼げるお金も少なく、どうにもならない。

ということで!相談員さんの方で、

現状打破のため、無料法律相談と市役所の福祉課に相談に行きなさい。

その時間も必要だろうから1ヶ月時間をあげて欲しいというので、了承しました。

そんなことで、退去せよ!という判決はまだ出ていないのですが、

最終的にすんなりと退去することを希望して。今回はまあよしとしました。(^^;)

さあて、どうなりますか。

とりあえず、次回公判までは特にすることもないので。。。。

やっとここで!!確定申告書類の作成をはじめたいと思います!(^^)

例年はもうとっくに仕上がっているのですが

今回は年末年始大忙しでしたのでまだなのです。

去年は、倉庫もたてたりしたので、調べてやることも多く、ちょっと大変かも!?

がんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。