宅地建物取引士登録実務講習を再受講

さて。すっかり正月も明け。通常業務が始まった気がしますね。

新ドラマや新アニメもだいたい始まった感じです。

ドラマだと、本田翼主演の”ゆうべはお楽しみでしたね”が楽しそうです。

ドラクエのネットゲームから始まる人間関係のドラマです。

ネットゲームのドラマというと、

大杉漣さん主演でファイナルファンタジーのドラマ”光のお父さん”みたいですね。

アニメだと。見てみたものだと、このへんが面白そうです。

上野さんは不器用。もう。大好きです。

荒野のコトブキ飛行隊。飛行機の感じがいいですね。

かぐや様は告らせたい。OPがいい。

ACCA13区監察課。絵が好きです。何気に面白い。再放送らしいです。初見。

ええと。今期も面白い作品に出会えるといいなあ。

現在再放送してますが。前期は、青ブタがよかったですね。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない。これは映画も行きたいです。

さて。十数年前のお話。

くるくる店長は、サラリーマン時代。

独立開業する前の準備のひとつとして、宅建の資格を取りました。

当時は、”宅地建物取引主任者”という名称でしたが、

今は、”宅地建物取引士”って言うみたいですね。

取得したのは、

古本屋開業して、最悪どうにもならずに倒産させてしまった場合。

就職するのに、資格があると有利になるかな!?という理由です。

不動産投資をするための知識を学ぶという側面もありましたけどね。

おかげさまで、倒産はしなかったし、

不動産投資もこの知識を有効利用して成功しましたので!

取得しておいてよかったなと思ってます。

さて。このたび。

この資格を有効利用して、不動産屋をやろうと準備中です。

宅建士は、一度試験に合格すれば、一生モノの資格です。

ですが、免許を持ってしまうと、5年ごとに更新する必要があるので、

免許までは持たない人も多いです。

だから、試験に合格した人でも、段階があるわけです。

試験に合格したけど、免許は申請していない人。”試験合格者”

試験合格して2年の実務(もしくは講習終了)して資格登録。番号を確定までした人。”登録完了者”

試験合格。資格登録。取引士証を取得した人。”取引士証保持者”

で。くるくる店長は、”試験合格者”なわけです。

登録は、いつでもできるということだったので。

でも、さあ登録してみよう!と思ったら、法律が変わってました!

宅地建物取引士の登録に必要な書類として”10年以内に”登録実務講習を終了した者

登録実務講習とは、2年の実務経験のかわりになる講習ですね。

試験合格して、この講習は終了していたのですが、

有効期限が出来てました。

くるくるが合格したのは平成19年!!

12年経過しておりました。(^^;)

というわけで、再度登録実務講習を受けることにしました。

日程は、3月26日27日!!大宮にて!

2日間ですが、通うのがめんどうだなあ。。。

ちなみに、申請して登録完了まで2ヶ月。

その後法廷講習だの取引士証交付だのあるので、

資格取得まで軽く半年ぐらいかかりそうです。

なのでまあ、これは、気長にやります。

この調子だと、今年中に不動産屋できるようになればいいかな。ぐらいですね。

ちなみに。

不動産屋は、個人事業主のままでやることにしました。

今後が楽しみですね。

がむばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。