明け渡し強制執行、費用確定!

現在、絶賛リフォーム中です。

くるくるです!

強制執行をしたのが、4月27日!

債務者が残していったゴミはほとんど処分したのですが、

家具などを数点。いちおう保管しておきました。別に価値などないのですが。

価値があるものであれば、保管期限を過ぎたところで、

競売のようなことをするようですが、

今回は執行官が保管期限過ぎたら廃棄と名言していったので、即廃棄!

というわけで、明け渡し強制執行もこれで全部完了したのでした!!(^^)

明け渡し強制執行をするにあたって、一番気になるのは、

補助業者にいったいいくらかかるのか!という部分だと思います。

今回うちの場合は、前日に夜逃げして、4DK、約70m2の一戸建ての中はほぼカラ。

たんす、食器棚、勉強机など、少し残されていました。

庭は。。。夜逃げの際、ゴミを多数置いていきました。

参考写真はこちら。クズどもは夜逃げしました!明渡強制執行断行完了!

このゴミが、だいたい2トンロングのアルミバン1台分ぐらい。

作業員は6名。執行補助者1名。2トンアルミバン3台を用意しました。

というわけで、最終的にかかった費用はこちら!

トラック2トンアルミバン 3台で 5万円。

作業員6名×15000円 で 9万円。

執行補助者1名×20000円 で 2万円。

資材代 ダンボール・バック使用量 5000円。

保管代  1ヶ月     12000円。

ゴミ分別・処分代金    約11万円。     

消費税 約25000円  値引き 約1万円。

というわけで。合計 ジャスト 30万円!!!

となりました!

いやあ、最初の段階では、見積額約70万円でしたが、

やつらが夜逃げして、荷物が減ったこともあり、ある程度はお安く?済みました。

こちらの貸家は現在リフォーム中です。

だらしないやつらでしたので、家の中もだいぶ汚いです。

壁紙の張替えなど、結構必要なので、やっております。

壁紙を張り替えるごとに。よごれを落とすごとに。

少しずつ、やつらと縁が切れて、浄化していく感じですかね~!?

さて、ここからは第二ラウンド!!!

やつらから、滞納家賃損害金、裁判費用、強制執行代、原状回復費用!!

積み上げるとなかなかの金額になりますが!!

まあ主に連帯保証人からになりますけどね!?

全額回収したいと思います!(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。