知恵熱が出そうでしたよ。。。!!?

いやあ。やっと終わりました!

2日間の宅地建物取引士の登録実務講習!!

朝から大宮まで通い。寝ないようにしながら講習を聞き。

2日目最後の試験を確実にクリアできるように頭をフル回転させて!!

10時から18時まで、ずっと講習でした。

普通に一日中めいっぱい勉強するなんて、ずっとなかったものですから。。。

なんか大変でしたよ。

でも、なかなか聞けない実務のお話とか。不動産屋あるあるみたいな話を

たくさん聞くことができました。面白かったです。

登録実務講習とは。

宅建に受かった人が宅建の免許をもらうには2年以上の実務経験が必要です。

その実務経験の代わりに、登録実務講習を受ければ免許がもらえる!

ということなんです。

実はわたくし。以前にこの講習を受けました。

宅建試験合格直後の、平成19年2月!!

ええと。今年は平成31年なので。12年前ですね!

で。この12年の間に、登録実務講習を受けた有効期間は10年間!

と。くるくる店長に無断で決めてしまったのです。

なので、このたび。不動産屋を始めようと準備をすすめていたところ。

再度この講習の受講が必要になったわけなのです。

いやでも。この講習。受講してよかったです。

12年前は、別に自分で不動産屋を開業する予定はありませんでした。

なので正直、講習もそれほど真剣には聞いていませんでした。

ところが今回!

自分で不動産屋を開業してみよう!!

ということで準備をすすめている店長には、

ものすごく参考になる話がたくさんあったのです。

講師は、東京で不動産屋で40年以上働いてきた方。

不動産の売買で、いろいろなトラブルとかを実際に経験してきたので、

契約の際、実務で注意すべき点など具体的でした。

なかなかプロの方に、約16時間もお話をみっちり聞く機会なんてありません!

大変な点もありそうですが、1案件で数十万からの手数料がもらえるのは魅力ですし。

なんといっても不動産屋一本でご飯を食べていこう!というわけではないので、

つぶれる心配もそれほどありません。

今回必要にせまられて受けた講習ですが。

今後の糧になりそうです。

いやあ。とりあえず。終わってほっとしました。

試験も多分大丈夫だと思います。

というわけで、今日は少しのんびりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。