月別アーカイブ: 2018年2月

ハードディスク回復はメーカーがベスト!

壊れたパソコンは、やはりハードディスクが原因でした。

一部のデータは壊れる直前にかろうじて取り出せたものの、

まだまだ必要なデータは、ハードディスク内に残っています。

さあて、どうしたものが。。

ということで、まず購入したのは、これ!

タイムリー GROOVY HDDをUSB
SATA接続2.5/3.5/5.25″ドライブ専用 UD-505SA

519zhhvdLGL.jpg

パソコン内臓ハードディスクをUSB接続して、

外付けのハードディスクのように中身が見られるようです。

購入して、さっそく接続してみました。。が。

残念ながら、一瞬ハードディスクを認識しましたが、

すぐに接続が切れて、データにアクセスはできませんでした。

ケーブルの初期不良なのかな?と思って

メーカーサポートに電話してみました。

いろいろと親切に教えてもらいました。

教わった方法のひとつで、ためしに

別のハードディスクを接続してみたところ普通に認識されましたので、

ケーブルでなくハードディスク本体が悪いことが判明しました。

いろいろとネットで調べましたが、症状から考えて

やはり個人で対応できる範囲は超えているようです。

では、ハードディスク回復の良い業者さんはあるかな?!

いくらぐらいするのかな!!?

と思って、いろいろ調べてみました。

まずは、実際に行けるリアル店舗ということで、PCデポに電話してみました。

●PCデポ

PCDEPO.jpg

見積もりに7000円かかる。

データ回復できれば30000円。データ回復できないこともある。

回復できなくても7000円は返金しない。

回復できなかった場合はさらに専門の業者も紹介できる。

ん~。。。。どれくらい回復させる技術があるんだろう?

ちょっと不安ですね。

パソコンクラッシュ前に一度相談しましたが、あんまり対応よくなかったし。

では次に。HDDをUSBにチラシの入っていた会社。

リーガルテックの”DATA119.JP”に電話してみました。

ファイナルデータというデータ回復ソフトを販売したりもしてます。

体験版をダウンロードしてみましたが、

そもそもHD認識しないので、意味ありませんでした。

データ復旧サービス Data119.jp

119jp.jpg

電話相談してみると、

HDDをUSBさんからの紹介なので、

普段は有料で1万円の相談料は無料です。

状況からすると復旧料金は10万円から30万円しますね。

これはデータをお返しする外付けHDDは、別途料金です。

紹介なので、代金は15%割引になります。とのことでした。

?はあっ?て感じですね!!

ネットも調べてみましたが、

企業のデータ回復は、10万~30万~50万円!!

とだいぶ高額なことを言う業者が多いようです。

会社組織だと、そのデータがとても重要!なんてこともあるでしょうからね。

データの重要性を人質に、高額なデータ回復料金をふっかけている様子ですね。

さて、じゃあどこにしよう?

持ち込めるところがいいかな?と思って調べていくと、

車で40分ぐらいの埼玉県鴻巣市に業者さんを見つけました。

●埼玉データ復旧センター
●NPO法人 埼玉パソコン修理隊
●ランサムウェアデータ回復センター

saitama.jpg

3つどころかもっとありますが、会社としては全部一緒です。

金額が明示されているので、好感がもてます。

修理代金はこんな感じ。

軽度なら23000円から、高額なのは165000円ですね。

■ソフトウエア(論理)障害HDDデータ復旧 復旧容量 データリカバリー(復旧)料金
 ソフトウエア(論理軽度)障害 ~2Gb ¥6,000-(転送・メディア代込)
 ソフトウエア(論理軽度)障害 2Gb~無制限 ¥26,000-(転送・メディア代込)
■ハードウエア(物理)障害HDDデータ復旧 復旧容量 データリカバリー(復旧)料金
 軽度物理障害(未開封) 無制限 ~¥23,000-(転送・メディア代込)
 中度物理障害(未開封) 無制限 ~¥50,000-(転送・メディア代込)
 中度物理障害(未開封・基板損傷) 無制限 ¥51,000-(部品・転送・メディア代込)
 重度物理障害(開封・ヘッド吸着) 無制限 ¥55,000-(転送・メディア代込)
 重度物理障害(開封・ヘッドクラッシュ)  無制限 ¥75,000-(部品・転送・メディア代込)
 重度物理障害(開封・ヘッド吸着・ヘッドクラッシュ) 無制限 ¥110,000-(部品・転送・メディア代込)
 重度物理障害(開封・s/m軸損傷) 無制限 ¥165,000-(部品・転送・メディア代込)

電話で問い合わせしてみたところ、

症状としては重度物理障害だというので、55000~165000円というところでしょうか。

近いので直接持っていっていいかと尋ねましたが、

作業するクリーンルームのある施設は住所とは別の場所にあるとのこと。

場所は秘密なんだそうな。そんななの?

見積りは無料だし、悪くないかな?とも思ったけれども、

もっと探してみることに。。

故障したハードディスクは、Seagateというメーカーでした。

あまりたくさんは出てきませんでしたが、

どうもメーカーで修理ができるようなのです。

もともとは自分でハードディスク修理できるかな?と思ったサイトからの情報です。

素人でもできるHDDの修理と復旧方法

専門業者に依頼する

seagateにHDDの復旧を頼んでみた

物理障害を起こした HDD からデータの完全復旧を確認、Seagate やるじゃない!

HDDのデータ復旧をオランダのseageateラボに依頼した話

●Seagate ラボ内 データリカバリーサービス

seagatehp.jpg

申し込みページこちら。英語なのです。

復元できない場合は料金をいただきません。とのこと。

料金 データをネットから受け取る $550  データをHDDで受け取る $650

追加料金 なし!!

日本国内。電話問い合わせ。 0120-993-280
         日本語  月曜日-金曜日 午前9時〜午後6時

いやあ。いいじゃん!!これ!!

メーカーがデータ復旧するなら、一番安心だし。料金も一律で追加料金もなし!!

以前は直接オランダに発送していたようですが、現在は東京に送ればいいとのこと。

(2018年2月に電話連絡して確認済み)

というわけで、早速申し込みしてみました!!

が。

何か入力が間違ってしまったようで、こんな画面が。。。!!?

seagatekie.jpg

Seagateに問い合わせして!ということなので、

週明けに日本語の電話連絡で問い合わせしてみます。

データ回復の時間は2週間~1ヶ月ぐらいかかることもあるようですが、

仕事はできる状態になっていますので、のんびり確実にデータ回復してもらいましょう!

というわけで、Seagateのハードディスクのデータ回復は、メーカーが一番!!という結論でした!

もっとふるさと納税しておけばよかった

さて。確定申告の時期ですね!

今年は地元商工会で行う税理士指導が3月5日なので、

それに間に合うように確定申告書類を作成完了しました!

今回申告の平成29年分ですが。。。。!

課税される所得が大幅に増えました。。。!!!!

税金を払うことを考えると、ちょっと泣く。(:_;)

そんなに大幅に増えないと思ってたんだけどな?!

ざっくり解説すると。

古本屋  売上げ 前年比 26%アップ
      利益  前年比  7%アップ

貸家  家賃収入 前年比  16%アップ
     利益   前年比 118%アップ  

確かに古本屋のほうは、それほど利益は上がっていません。

なので、前年ぐらいかな。。!?と勝手に思ってました。

が。

貸家のほうをすっかり忘れていました。

貸家のほうは、現在9軒中8軒が入居してます。

前年はちょうど入退去が重なり、家賃収入が少なかったんですね。

でも!!

なぜ利益が前年比116%!!にもなっているのか!

それは。。。。

最近、減価償却費が少しずつ減ってきているのです!

貸家は現金で一括で購入しています。

なので、それを5年とか9年とか分割で計上していきます。

それが減価償却費ですね!

最近、償却の終わる物件が増えてきました。

そもそも不動産投資始めてから、もう8年経過しますからね。

ざっくり言えば

もとを取った物件が増えてきたということですね。

今回、家賃収入アップと、減価償却費の減少によって、

利益が増えてきたわけです。

家賃収入16%アップが、利益にダイレクトに影響してきたのです。

ちなみに。

あと5年もすれば、減価償却費がすべてなくなって。。。!!

家賃収入がすべて利益!!みたいな状態になります。

いやあ。。。。。

やはり不動産投資は、徐々にコンスタントに物件を増やして、

減価償却費が常にある程度あるのがいいですよね。

利益を出して税金をたくさん払うよりは、

利益を有効活用したいですよね!

というわけで!

今回はふるさと納税を12000円しか利用しませんでしたが。

もっとたくさん払っておけばよかったなあ。と思います。

今年はたくさん利用して、おいしい思いをするぞっと!(^^)

パソコン。やっと復旧。

1週間前の日曜日に、ハードディスクがクラッシュしてパソコン壊れました。

やっとおととい!通常通り仕事ができる体制になりました。

まずは、ひと安心。(^^;)

まだ壊れたハードディスクからデータは全部は取り出せていないんだけどね。

ハードディスクが壊れる直前に、

なんとか4割ぐらい必要なデータが取り出せたので、当面は仕事に困りません。

確定申告も無事に書類作成できそうです。

現在どうにもならないデータは、

過去2年間のヤフオク売り上げ商品データと。メールのデータ。

出品した写真データぐらいかな。

パソコンが直ったわけではなく、

急遽同程度のパソコンを買って仕事ができるように復旧した感じです。

今回購入したパソコンはこちら!!

DELL OptiPlex 3020 SFF Core i3-4160 3.6GHz 4GB 320GB

DisplayPort/アナログRGB出力 DVD+-RW Windows7Pro64bit

1024x847-2017120300073.jpg

1024x846-2017120300074.jpg

TCEダイレクトより購入

税込 16800円 送料 1000円

DELLのHP。仕様その他

価格コムの商品ページ

発売日が、2015年6月と、割と最近ですね!!

このパソコンに、オークライフやサンダーバードなど!!

ソフトを入れたり、データを以前使っていたパソコンから持ってきたりして、

なんとかなったのでした。

それまでは、一時的に4日間ぐらい?

2年前まで使っていたXPのパソコンを使ったりして、

なんとかヤフオクをやってました。

ブラウザはIE8なので、ページはいろいろ見れないし。

いろいろと苦労しました。

いやあ。支援ソフトや便利設定の重要性があらためてわかりましたね!

宛名の印刷とか!!ヤフオクの管理とか!

支援ソフトなければ本当にやってられません。時間がかかりすぎます!

なんとかなんて本当によかったです。

これを機会に、パソコンの体制も少し変更しようと思います。

これまでは、ヤフオクの再出品などもするので、

WIN7デスクトップ。WIN7ノートパソコン。XPデスクトップ。

この3台体制でしたが、

もはやXPはほとんど使えないし、

ノートパソコンもデスクトップに比べると動きが悪い。

今回のようなときのために、

XPパソコンは、WIN7に入れ替えようと思います。

ついでに使っていないパソコンも上記3台以外に

XPデスクトップと、XPノートパソコンがあるので、

こちらも処分するなり、更新するなりしようかと思います。

ノートパソコンはスペック少し高いので、なんとかWIN7も利用できるハズ!

今はWIN7なら、プロダクトキーとか安く売ってますね!

ヤフオク検索結果 WIN7 プロダクトキー 64bit

壊れたパソコンもハードディスク入れなおして使えると思うので!

本日、プロダクトキーとリカバリディスクを買いました。

認証保障 Win7 Pro 正規プロダクトキーシール+64bit DVD SP1セット

これで壊れたパソコンのリカバリと、XPノートをWIN7にできるかな!

これで全部整えば!!

安心して仕事ができる環境になるかと思います。

ふう。(^^)

不動産屋もいいよね

先日から時間があると、新たに取り組むビジネスを考えています。

くるくるの住む千代田町では、不動産屋はありません。

空き家はある程度あるから、それを安価で貸すことを提案して、

仲介手数料で稼ぐ、不動産屋をやるのもいいよね!?

とかちょっと考えています。

ちなみに先日思いついた有力なビジネスは!

今日、その業界の方からいろいろと話を聞いて、結構いけるな!と確信が持てました。

これから少しずつ準備して、始めたいと思います。

(^^)

いろいろと楽しみなのだ!

●米ぬか販売中●10kg100円●埼玉県鴻巣市●ケーヨーデイツー吹上店内コイン精米所●米糠販売●

コイン精米機にてセルフで格安にて米ぬかを販売中です。

10kg100円。

場所 埼玉県鴻巣市新宿2丁目、ケーヨーデイツー吹上店 駐車場 コイン精米機にて

 国道17号線沿い。JR高崎線の行田駅と吹上駅の間にあるケーヨーデイツーです。

IMG_1842.jpg

セルフで米ぬかを袋詰めして計量、代金は投入口に入れてください。

計量にはぬか室にある体重計をご利用ください。

IMG_1841.jpg

コイン精米機の後ろ側の扉が米ぬかのあるところです。

IMG_1850.jpg

ケーヨーデイツー吹上店の駐車場内にあるコイン精米機です。

IMG_1847.jpg

IMG_1854.jpg

IMG_1838.jpg

IMG_1845.jpg

こちらのコイン精米機は、

精米専門メーカーとして40年の歴史を持つ

TAIWA(タイワ)製の最新高性能精米機です。

普通精米でも無洗米でも同一の精米料金です。

10kg100円。20kg200円。30kg300円。

IMG_1856.jpg

IMG_1857.jpg

場所はココ

お近くの方は、是非ご利用ください。

にこっと笑って

さあて、世界的に株式市場が大暴落ですね!!

仮想通貨もだいぶ下げているらしいですよ!!!

投資で成功する人は、

市場が大暴落で皆がパニックで売り急ぐときに。

にこっと笑って買いを入れるそうです。

くるくるも、そんな投資で成功する人を見習って!

本日、60万円ほど!株を買い増ししました。

もちろんくるくるの持ち株も、本日だけで7%ほど下落しましたが。

どうせ株主優待投資で、当面売ることはありませんので、

あまり気にしないようにしましょう。(^^)

明日もまだ下がるかなあ。。。!!!?

株式市場大バーゲンセール!!

可能な限り買い増ししていきたいですね!!

さあて、どうなりますか!?

1年後には笑っていたいなあ!と思います。

ゆうパック値上げと特約契約解除

こんな連絡が郵便局からきました。

IMG_1830.jpg

ざっくり。

ゆうパック運賃の見直しについて(お願い)

2018年3月1日からゆうパック基本運賃を改定等することにしました。
貴社の昨年の差出個数が当社規程に満たないため本契約を解除します。
今後は基本運賃でご利用ください。
年間200個以上差出見込みがある場合はお申し出ください。

こんな感じです。

お願いと書いてあるけど、問答無用で契約解除ですね。

おかしいなあ?年間200ならありそうだけどな。。?と思って、

実績を調べてみました。

この1年間のゆうパック差出個数

2018年 1月 15個
2017年12月 16個
2017年11月 19個
2017年10月 23個
2017年 9月 14個
2017年 8月 12個
2017年 7月 12個
2017年 6月 19個
2017年 5月 23個
2017年 4月  6個
2017年 3月  7個
2017年 2月  7個

    合計  173個

おや。200個はなかった。

でも昨年は6月から

ゆうめーるに規格内規格外という条件がつき、

値上げになったため、ゆうぱっくの利用が増えたんですよね。

数の増えた5月から1月の9ヶ月での個数は153個

1ヶ月あたりに直すと、153/9=17個

このペースで12ヶ月あるなら。。?

17個×12ヶ月=204個!

ほら!年間200個の見込みあるじゃん!!!

というわけで、郵便局に申し入れしてみました。

こちらの主張は伝えて、連絡待ちです。

まあ最悪、値引き無しの基本運賃になったら、

時々しかないから、郵便局に持ち込んで、

持ち込み割引でも利用するかなあ。。?

もしくは、近所にあるホームセンターの安い宅配便利用するか?

いろいろと手はあると思いますが。

特約ゆうめーるでこれをやられたら!!

いっぱつで大ダメージですよね!

うちの場合は、厚み2cm以下のものは、

ゆうめーる送料164円でやってますので!

特約でない正規料金になったら!500g以上で350円とかですからね。

もう古本屋卒業しちゃうしかないかもしれませんよね。

今電話連絡きました。

いちおう200個以上見込みということで、

特約料金の見積りを提示するそうです。

値上げは値上げなんだろうね。

いろいろと経営環境が変わりますね。

対応していかないといけませんね。

変化し続けることができるものだけが生き残れるのだ!