月別アーカイブ: 2018年4月

商品の送料について考える

先日、ヤフーショッピングからポイントをもらったので!

いろいろとお買い物をしてしまいました。

ひさびさに読みたくなったマンガとか!読んでみたかったマンガとか!

。。。マンガばっかりかよ。。。!?(^^;)こんなのね。

MASTER KEATON マスターキートン 全18巻 全巻セット

安田弘之 ショムニ 全3巻 文庫版

るろうに剣心 1~28巻セット

20世紀少年、21世紀少年 浦沢直樹 各完結セット

さて、出品商品を見るにあたって!!

現在、ヤマト運輸も郵便局も!!

送料がいろいろと値上がりしていますが、

出品者も送料について!いろいろな方がいることがわかりました。

まず、ゆうパック。大手では。

ゆうパック料金が一律、400円。700円。950円など!!

400円なんてのは、値上げ前の値段なんでしょうか?

今後は減っていくのではないかと思ってます。

400円で60サイズ80サイズが送れるなんて!うらやましい。

個人出品は、ほとんどが正規料金。

で。最近良く見るのが、ゆうパック送料着払い。

なんだけど、商品説明に商品のサイズが書いていないため、

事前に料金がわからない出品をしている人も結構いる。

送料がいくらになるのか?大事な部分だと思うんだけどな?

さて、次にゆうメール。

特約ゆうメール扱いのものは、それに近い料金でのお店もまれにあります。

このお店なんかは、ものすごく良心的。

ryoukin.jpg

ちなみに当店では、

旧クロネコメール便の規格内(角2封筒サイズ、重さ1kg、厚み2cmまで)

ならゆうメール164円として、特約ゆうメールで発送してます。

重さ1kg以上厚み3cm以上になると、普通に正規ゆうメール料金。

でも一番多いゆうメール料金対応のお店をみると、

正規ゆうメール料金のみしか対応していないところが結構多い。

たとえコミック1冊でも、

ゆうめーる規格内正規料金215円(250g以内)。300円(500g以内)など。

実際には特約ゆうメールを利用していると思うけど。。。?

以前と違って今は、ものによっては、まったく送料差額がないため、

少しでも差額のとれるものは、とっておこうというところでしょうか。

さて、ゆうパックでは、割と増えてきた着払い。

ゆうメールでも着払いを利用できます。

郵便局 着払い説明ページ

ゆうメールであれば、正規料金プラス21円で、送料着払いを利用できます。

本の代金よりも、送料のほうが金額が大きい場合とか、割とあります。

例えばこれ。

●浮世絵●原色日本の美術●17●小学館●即決

出品価格は500円ですが。送料は現在ゆうメールで710円です。

売り上げとしては、1210円ですが、実質の本の売り上げ代金は500円ですから。

年間売り上げを考えるときに、利益率が大幅に減ってしまいますね。

500円のうち、粗利が400円とすると、

粗利率が400/1210=33%ですからね。

無駄に売り上げが増えることは、消費税の関係とか!

あまりやりたくない方向であります。

なので、送料着払いにして!

売り上げ500円!粗利400円とするほうが、いいですよね。

見た目の売り上げは減りますけどね。

ただこの方法、いいと思うんだけど、まれに落札者が受け取りできなくて、

返送されてきた場合、送料は発送した人が負担になるようです。

着払ゆうパックを受取人が受取りを拒絶した場合(郵便局HP)

お荷物を返送した際に差出人に着払ゆうパック運賃をお支払いいただきます。

となっています。

となると。

商品代金よりも、送料が少ない場合なら!

例えば。商品代金500円。送料450円。とか

最悪、受け取り拒否音信不通の場合でも、

商品代金分を送料に充当して、取引キャンセルすれば、損はないかな。。?

というわけで、5月以降!

一部の商品に対して、下記のようなメッセージで

ゆうメールの着払いをおすすめしてみようかな??!と思います。

*************************************

商品がポストに入らない大きさのため、ゆうメール着払い(送料分のみ着払い)をおすすめします。

商品到着時、送料を配達員に直接支払うため、商品を直接受け取りすることができます。

ゆうメール着払いの料金は、ゆうメール料金+手数料21円になります。

ゆうメール着払いご希望の場合は、商品代金のみ。送料0円でご入金ください。

*************************************

これが定着すれば。。。。!!

無駄な売り上げダウン!!利益率アップ!!になるかな!

(^^)

前向きに行きましょ!!

安いときにまとめ買い

賭ケグルイの浜辺美波が美しいです。

今期はドラマ、崖っぷちホテルに出演してますね。

数ヶ月前?!ぐらいでしょうか。

当店だと本の梱包に使いたい!

ビニール袋(PE袋)が出品されているのを発見しました。

4000枚 業務用 PE袋 0.03mm×280mm×410mm 1000枚×4セット

4000枚 業務用 PE袋 0.03mm×300mm×410mm 1000枚×4セット

12921.jpg

雑誌など!大きめの本を入れるのに必要ですよね!!

普通にホームセンターなどで購入すると、

大きなビニール袋って、割と高いです。

13号(260mm*380mm)で、1枚2円ぐらいでしょうか?

まあ当店の場合、以前に3万枚ぐらい購入したりしたので、

すでにたくさんの袋はありますが、

限りあるものですから、いつかは無くなります。

まあ購入できるなら購入しておこう!

ということで、放置していたら、少しずつ値下げされました。

4000枚 業務用 PE袋 1990円。
4000枚 業務用 PE袋 2990円。

合わせて8000枚。送料は2000円ぐらい。

送料を入れても、1枚1円を切ったので、嬉々として入札!

無事に落札できました!(^^)

さあて、買ったはいいけど。。。!!?

果たして使うかな。。。。!?

まあでも!備えあれば憂いなし!ということにしておきましょ!

お買い物待機

くるくるは、物持ちがいいほうです。

ながーく使っているものがいろいろとあります。

が、長年使っていると、いろいろと不都合が出てきます。

このバックパックですが。

軽く20年くらい使っています。

あちこちにキズがあったり!しますが、まだまだ使えます。

IMG_2092.jpg

こちらの写真は15年ぐらい前のもの。。。

比べるとだいぶ現在のは、痛んでいるのがわかりますね。(^^;)

bagpack.jpg

ですが、去年のGW。

スペインから帰ってきた際に、空港職員に呼ばれました。

なんでも、麻薬探知犬が、

時間をかけてクンクンとにおいを嗅いでいたらしいです。

大麻とかやってませんか!?ということのようです。

やってませんが。(^^;)

長年使っているので、いろいろと複雑な臭いがしたのでしょうね。

というわけで、今回!バックパックを買い換えることにしました。

狙っているのは、これです。

オスプレー トランスポーター 65

ちょうど今日!!楽天でセールがあるらしいので!!

それを狙って、購入することにしました!

本日、4月14日。20時から!!!

先着50名さまは、1割引で帰るらしいですよ!?

他にポイントなども駆使して

うまくすれば、数千円ぐらい安くなると思います!!

さあて、お買い物!!楽しみですね!!

悪くない!悪くないぞぉ!

今回は完全趣味のお話。

ついに放送の始まった新・銀河英雄伝説!

銀河英雄伝説 Die Neue These

くるくるは旧作の銀英伝が大好きですが!

こちらは旧作版の映画。

くるくるが中学生当時!!という大昔のアニメですが、

今でも根強いファンの多い人気作品です!

先行情報で、キャラデザなど変わりましたが、

さて肝心のアニメのほうは!

いったいどんな風になるのか!?

今なら第一話はあちこちで見れます。

こちらはGYAO。銀河英雄伝説 Die Neue These 第一話 永遠の夜の中で

旧作もあります。GYAO。

銀河英雄伝説 本伝 第1話 永遠の夜の中で

BGMはやっぱりクラシックがかっこいいよな!とか!

ヤンはもっとかっこ悪くないと!!とか!

キルヒアイスがイメージ違う!!とか!!

いろいろと老害意見はあるのですが。。

それでも1話を通してみて!!

それほど違和感なく見ることができました。

不安と期待が入り混じりはしますが!

しばらくは楽しく見守れると思います。

いやあ。うれしい!!!(^^)

ただの仕事ができない人だったようです

sIMG_2026.jpg

去年からはじめた、株主優待狙いの株式投資!

今日は株主優待の金券で食事してきました!

いや。べつに。ただのガストだけどね。。。!!?

さて、昨日!

郵便局の営業の方といろいろとお話して、

現状の郵便局の状況がいろいろとわかりました!

ということで、ちょっとシェアします。

まずは、新しいゆうメール料金について!!

去年の11月に全国的に切り替えており、

11月中には、大●郵便局でも切り替え完了しているハズだったそうです。

くるくるのところには、見積もりがきたのが3月中旬。

4月1日から、料金を切り替えするよ!と連絡が来たのが、3月30日夕方!

当店だけが、そんなイジメのような状況なのかと思っていたら。。。。!

大●郵便局の管轄内すべてがそうだったそうです。

ざっくり言ってしまえば、担当者が仕事が遅い人だったってこと!

のようです。(^^;)いやあ。イジメかと思いましたよ?!

そして、肝心のゆうメールの見積もりの金額について。

以前はゆうメールを見積もりするのに、

発送数などでお客のランクをわけた上で、

ある程度の変更が出来たそうです。

例えば500g以下の料金だけ少し安くする、そのかわり他は高いとか。

それが、今回は、

発送数でお客のランクをわけたら、もうその金額で一律だそうです。

ランク分けとしては、発送数5000、1万、2万あたりで区切れるらしい。

ただし、いくつか例外があって。

発送数が約2万点?以上だと、もう地元の配達局が見積もりを出すのでなく、

郵便局の本部?かどこか。要するに別の営業部が動いて料金見積もりをするそうです。

そちらは、ほとんど値上がり前の金額に近い見積もりなどが出るようです。

まあ、扱いが別格というところですね。

それともうひとつ。

郵便局は各県に郵便を集める拠点があります。

その拠点のある郵便局は、少し安い見積もりが出るようです。

群馬県に関して言えば、

同じ年間発送数5000点以下のお客でも、

収集拠点である高崎の郵便局は、他の郵便局よりも安い見積もりになります。

一例として、500g以下の料金で10円近く違うようです。

それともうひとつ。

そもそも今回値上がりした最大の理由は、

人手不足と配達物の増加により、仕事量が増えたこと!です。

そのため、以前は集荷だろうが郵便局持込だろうが

それほど見積もり額は変わらなかったのですが、

集荷を少しでも減らすため?なのか。

集荷してもらう場合と持ち込みの場合で、見積もり金額が違います。

くるくるの場合だと、ゆうメールで、

集荷の場合は500g以下106円のところ、持ち込みは102円です。

ゆうパックのほうは、まだ見積もりが出ていませんが、

おおよそ100円の差があるとのことです。

60サイズ関東圏内の持ち込みで618円なので、

集荷だと720円ぐらいになるのでしょうか?

それともうひとつ。

現在どこの郵便局でも!

ゆうパックの仕事は取ってくるな!と言われているようです。

もう手が回らないんでしょうね。

ついでに。場所によっては。群馬は高崎などがそうらしいですが、

集荷の受付時間は12時まで!!それ以降は明日!だとか。

ゆうメールの集荷の依頼をしても、集荷の契約をしてくれないそうです。

もう配達に限らず、集荷のほうも手がまわっていないんでしょうね。

というわけで、2018年の郵便局の実情がよくわかったところで、

見積もりの値引き交渉は終わりにしました。

現在、見積もりの再依頼中ですが、

くるくるは、郵便局もまあ近いので!

すこしでも安い郵便局持込にするか?!それとも手間いらずな集荷にするか!!?

絶賛検討中なのです。(^^)

とりあえず、ひとつ問題が片付くので、ちょっとほっとしております。

いやあでも、この先。

人を使うビジネスは、どこも大変になってくるでしょうね!

ひとりビジネス。もしくは不労所得的なビジネスがやっぱりいいですよね!

昨日。放置中のアフィリエイトサイトで、1万7千円の売り上げがあったので、

(まだ発生のみです。確定ではありません。)

ちょっとアフィリエイトがんばっちゃおうかな!?とか思ってます。

思ってるだけですが。(^^;)

あらためて手元にあるものを見る

さくらがすっかり葉桜になってしまいましたね。

うちは古本屋なので、本はたくさんあるのですが、

もちろん、全部読んだりしているわけではありません。

ごくまれに気に入った本だけを読みます。

さて先日。何か面白い本はないかなあ。。。と探していました。

そういえば、時代小説の司馬遼太郎とか池波正太郎とか評判いいよな?

と思って、いままでまったく手をつけたことのなかった

この方面の本を読んでみることにしました。

人気のある本なので、もちろん当店にもたくさん在庫があります。

じゃあ、手始めに!司馬遼太郎の人気のあるおすすめ本を!

ということで、読み始めたのが、”燃えよ剣”

江戸時代末期、新撰組の土方歳三の活躍を描いた傑作だそうです。

読んでみるとこれが。。。面白いのです!!(^^)

上下巻のうち、とりあえず、半分読み終えました。

あっという間です。

探しているもの。ほしいものは、じつはもう手の中にあって!

自分が気がつくかどうかだけなのかもしれませんね。

あらためて手元にあるものを見直してみるのもいいことかもしれません。

もはや独占となった郵便局の横暴

4月1日から!新年度が始まりましたね!!

ネット販売をしている人たちにとっては、

クロネコヤマトや郵便局など、運賃の値上げラッシュとなりました!

詳しく言うと。

まずは、ゆうパック!

年間差出個数が200個に満たない場合は、

今までの特約料金での契約は解除!!

詳しくは以前の日記 ゆうパック値上げと特約契約解除

一般の人と同じ価格での契約にさせられます。

うちは年間200個。ギリギリいけそうだったので、

特約契約の見積もりをお願いしました。。。。。が。。。。

3月中に見積もり出すといっていたのに、出さず。何の連絡もなし!

さんざん調べた挙句、まだ旧料金らしいということがわかりましたが。

次にゆうメール!

これまでもかなりの値上げをしてきました。

●2015年には、特約ゆうメールの規定がきびしくなり、

今までは全数特約料金だったのが、厚み2cm以上は、ゆうメール正規料金に!

2017年6月から郵便料金の値上げ!定形外・ゆうメールに規格サイズが採用

大きさに制限のなかったゆうメールに、

規格内、規格外と線引きをして、規格外は値上げに!

500gまで 300円 >> 400円
1㎏まで 350円 >> 450円
2㎏まで 460円 >> 560円
3㎏まで 610円 >> 710円

そして、今回!

特約ゆうメールの料金が、ほぼ全サイズ。40%の値上げ!!

発送では一番数多く出ているので!!

年間の郵便局への支払い金額も!

これまでの年間支払額が42万円(2018年3月までの1年間の実績)だったのが、

年間約60万円ほどになってしまいそう。。。!!!約17万円ほど費用がかさみます。

なるべく安くなるように、交渉していたのですが、

結局連絡が何もなく。。。。!!!

4月1日からいきなり!”お願いします”として送られてきた

見積もりそのままの金額に勝手に変更されました。

。。。。おいおい。こちらは交渉していたろうが。。!

もう完全に無視である。●泉郵便局の部長!

今は、クロネコヤマトも、あまり積極的に仕事は取りに来ない。

もはや、郵便局の寡占状態である。

もう好き放題!!値上げがイヤなら辞めれば!!?ぐらいの勢いである。

電話連絡しても、あとで電話するといって、

そのまま電話かかってこないし。

先日の日記にも書いたこの贈収賄事件。

郵便局の元部長不正に1億円安くした見返りに接待

これ実は、郵便局の部長側から言い出したりしたんじゃないの?!

あくまで妄想ですが、

DM発送会社「なんとか安くしてくださいよ」

郵便局部長「じゃあ、わかってるよな。。。!!!?」

       「本当ならもっと高いんだぞ!?」

言うことを聞かない、気に入らなければ、どんどん値上げ!!

なんて!!?

贈収賄なんて、片側からだけの働きかけでは、できないもんね。

うちの地元の郵便局なんて、なぜか!!

以前は営業さんが見積もりを作成していたのに、

最近は、部長が見積もり作成して、郵便局長だけが決裁という!

見積書が密室で作られるようになったらしいですよ。

もともと郵便局内では、

正社員と契約社員との間に相当な格差があるようです。

簡単に言えば、正社員が威張っているのね。

それが正社員の役職付きでは。。。。!簡単に想像がつきます。

こんなことも郵便局では話題になったみたいですね。

郵便局「年賀状売上1位の人は非正規なので、海外旅行は2位の正社員に贈呈します。」

ある年、「年賀ハガキ販売成績全国1位の人には海外旅行が贈られます」と、本社からお達しが来た
→ 年明けに、「成績1位の人は非正規だったので2位の正社員に旅行が贈呈されました」と、お知らせが来たことがあった

いったいどんな会社なんだよ。

今回の値上げで、

ネット古本屋をやっていけなくなる人も出てくるのでは!?

と心配しています。

うちもあんまりめんどくさいので、

古本屋辞めたいな!?とか少し考えちゃいましたよ!

サラリーマンでも自営業でも一緒です。

金のない奴は上司や取引先の言うことを聞かなければならない。

金のある奴は、ふざけんな!と言って関係をやめられる。

どうしようかな~!!?(^^)

でもせっかくの本の出品在庫がもったいないしな。。。

いろいろと思い悩むのでした。